デラオ家プロジェクト合同会社(代表:坂本 智広)は、現在開設しております駒込オフィスについて、従業員がより一層直行直帰型や在宅勤務型の就業体系へ本格的に移行するため、駒込オフィスの閉鎖を決定致しました。

【閉鎖日】2020年1月31日
【閉鎖拠点】駒込オフィス(東京都豊島区駒込)

弊社では、従来から従業員全員に対して、直行直帰型や在宅勤務型の就業体系を推奨しており、創業時期よりオンラインストレージの活用や、チャットツール、ペーパーレス、各種デバイス紛失時のセキュリティ対策などのMDMについても積極的に導入しておりました。

閉鎖によって本社以外での事務所機能としては無くなりますが、自宅以外で業務を行いたい等の従業員に対しては弊社で契約した外部のシェアオフィスを利用してもらうことによる柔軟な勤務場所の確保、ペーパーレス化による図面等の情報は画面上で表示させることによる図面等の紛失防止、各種社内申請書類のオンライン化、デバイスの情報漏洩対策については、MDM並びにGPSによる端末の位置情報(従業員に貸与しているスマートフォン・ラップトップが対象)、操作ログの記録と監視による対策を行っております。

いろいろな働き方を弊社と従業員が一体となり模索していきたいと考えております。

本件に関するお問い合わせ:
代表 坂本 智広
sakamoto@deraoya-project.work