【お悩みのあるエンジニア】の方へ
業務効率化/コスト削減におけるメリットをお約束します!
お問い合わせ
お知らせ
2020年11月08日 案内
書面による契約手続き時の手数料導入について

弊社では現在、国のe-文書法の趣旨に則り各種書類の電子化並びにオンライン化を進めております。この度、この電子化並びにオンライン化を進めていくにあたり、書面でのお手続きが必要なお客様向けに別途手数料を徴収することと致しました。

弊社では今まで、弊社自身でオンライン契約システムをご用意出来ておりませんでしたが、お客様側で用意された契約システムを用いて、締結することは可能でした。しかし今回新たに弊社でも契約システムをご用意することが出来ましたので、今後はより従来よりも迅速に手続きが行えるようになり、よりスピーディに契約手続きが完了出来るものだと考えております。

導入開始時期:2020年12月1日 0:00(JST)より締結する書面
対象のお客様:官公庁や学術機関のお客様を除く、全てのサービスでお取引頂くお客様
対象書類:各種契約書(基本契約書、使用契約書、売買契約書、秘密保持契約書など)、覚書、取引に関する定義書
手数料:1契約書につき3,000円(税別)
オンライン契約システム:お客様または弊社にて用意するシステムを利用。弊社側は、「GMO電子印鑑Agree」を採用。オンライン契約システム利用時の利用料は無料です。
備考:書面での契約手続きをご希望のお客様はお知らせください。見積書の発行期日に関わらず、上記開始時期以降に契約書締結が行われる場合は、手数料徴収の対象となります。

弊社では既に、注文書類についても郵送による原本の送付は不要としており、基本メール添付のみで受け付けております。弊社からお送りする書類についても基本はメール添付または、商品と同封させて頂いております。ただし、弊社都合で商品と同封出来ない場合については、弊社負担で納品に関する書類や請求書などお送りさせて頂いております。

本件についてのご質問・お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願い致します。